ホームページ及び校外への配布物における
個人情報の取り扱いに関するガイドライン
 
青森県立中里高等学校
 
1 目的
 個人情報保護法及び個人情報保護条例等の趣旨にもとづき、校外に発信されるホームページや様々な通信等に掲載する個人情報については、以下のような基準で掲載を行い、個人情報の保護を行うものとする。
 
2 ガイドラインの対象
(1)公式ホームページ
(2)学校案内パンフレット
(3)学校紹介映像
(4)「学而だより」(渉外部発行広報誌)
(5)「地吹雪」(生徒会誌)
(6)PTA広報誌
(7)学校新聞・学校通信等
(8)その他校外に広く配布される印刷物等
 
3 情報掲載の基準
(1)氏名の掲載…原則としてフルネームは使わない。ただし、作品等に付す場合など、教育上必要が
  ある場合に限り取り扱うことができるものとする。
 氏名については以下の場合についてのみ掲載できるものとする。
ア 部活動、コンクール等で顕著な成績を収め、表彰を受けたりした場合
イ 生徒の作品や記事・コメント等を掲載するにあたり、特に必要な場合
ウ 職員の職務遂行上必要な場合
エ 上記のものについては、年度当初に個人情報保護方針とともに職員、生徒及び保護者に文書等を
 配付し説明を行うものとする。
 
(2)写真の掲載
ア 行事の様子などの写真を掲載する場合は、できるだけ個人が特定できないよう配慮する。
 (例 写真の解像度を落とす。サイズを小さくするなど)
イ パンフレットの表紙モデルや様々な成果を知らせたりする場合など、どうしても個人が特定でき
 る写真が必要な場合には、情報システム運用委員会及び校長の承認を必要とする。また、必ず本人
 の承諾を必要とし、生徒については保護者の承諾も得るものとする。
ウ 個人を特定できる写真を掲載する場合、原則として氏名等と一緒に掲載しない。但し、上記(1)
 のア〜ウに該当し、本人の承諾及び保護者の承諾を得た場合にはこの限りではない。
 
(3)その他
上記(1)(2)以外の個人情報については原則として掲載しないものとする。
 
・平成23年6月21日作成